スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第48話 群馬県 最強伝説 (読者様投稿)

群馬県最強伝説



全国地域ブランド力ワースト1に選ばれている
・西日本の人たちにとって存在すら知らない都道府県

・しかし、郷土愛はハンパない
県民の誇り「温泉」「山」「ネギとコンニャクとキャベツ」 「焼きまんじゅう」

「焼きまんじゅう」を笑うことは死に値する
gunma02.jpg


県内でも「あんこ入り焼まんじゅう」派と「あんこ無し焼き まんじゅう」派が存在する
・温泉と言えば「草津」「伊香保」「四万」という

・自然がいっぱい。通称「未開の地グンマー」

・ドーナツ化現象が顕著。特に県庁所在地の前橋市
・その前橋市にある県庁の高さは都庁に継ぐ第二位である

「鶴舞う形の群馬県」は合い言葉
gunma05.gif

群馬県民なら「上毛かるた」をあ~わまで言えて当たり前
小学生のうちから上毛かるたを勉強する
・あちこちに郷土カルタが存在する

山が生活の基準である
gunma03.jpg


前橋市民は赤城山を見るだけで天気予報が可能
・そんな前橋市民に道案内を頼むと・・・
「ああ、あそこね。南の方に行きゃ見えるよ」
山を基準に方位が分かる。例)前橋市民にとって赤城山は北の方角

・県庁所在地に公立美術館がない唯一の県
ついに美術館の建築構想が・・・
・と思ったら市長選で建築反対派の「山本龍」氏が当選したためなくなる可能性大

周りの県より数十年遅れている
gunma04.jpg

・当分調査書と面接、小論文による「前期選抜」なるものが公立高校の入試から消える気配はない
・男子校と女子校はあって当たり前
・私立高校より公立高校が断然上
・県で一番の高校は「前橋高校(通称マエタカ)」と「高崎高校(通称タカタカ)
・最近では「太田高校(通称タタカ)」が迫っている

自治と文化の中心である前橋市と、経済と交通の中心である高崎市は明治以来のライバル関係
gunma01.jpg

当然前橋高校と高崎高校もライバル関係にある
・この2校では毎年「前高・高高定期戦」なるものが開催されている
この紛争が当分終わる気配はない。

・「赤城山」「榛名山」「妙義山」は上毛三山と呼ばれる
この3つの山が運動会の組み分けに使われるのは当たり前
・それぞれ「赤」「青」「黄色」である
時よりここに「鍋割山」「浅間山」などが加わることもある
使徒が出現したこともある

・ちなみに「起立」「注目」「礼」というのも当たり前

これを書いていた人は〔どこかに消えてしまいました〕続きをお願いしますorz


(04/06追加)



夜中に町をプラプラしてたら警察に捕まった。






パトカーが俺のそばに止まって警官が2人出てきて俺を囲んだ。






警「ドゥーユーハヴパスポート?」






gunma07.jpg

すかさず確保される俺。

警「ニホンゴワカル?」
俺「はい」
警「どこから来たの?」
俺「…ぐんま」
警「ミャンマー?」
俺「ぐんま」
警「グンマーね。ビザは持ってるの?」
俺「持ってないです」
警「はい、じゃあパトカー乗って」


パトカーに乗る俺。
警「名前は?」
俺「山田太郎(仮名)」
警「日系人?」
俺「日本人です」
警「え?」
俺「日本人ですよ」
警「…えっ?」
俺「免許証見ます?」
免許証を見せる俺。絶句する警官。
警「…すいませんでした…不法入国の人かと思って…」
警「…あの、その、お顔とかが、ちょっと外国の方みたいだったので…」
俺「帰っていいすか?」
警「…はい…。お気をつけて…」
それでやっと解放された。
その日を境に俺のあだなは「ネパール」から「グンマー」になった。

------------------------------------------
※管理人より
投稿ありがとうございました!
郷土愛が溢れ出る内容、グンマー(群馬県民)の実態が良くわかりますね!
群馬の人と話すときには、くれぐれも「焼きまんじゅう」を笑わないよう肝に銘じます
スポンサーサイト

テーマ : 群馬
ジャンル : 地域情報

第33話 茨城県 最強伝説

茨城県最強伝説


* 都道府県別の魅力度ランキングでは、3年連続の最下位の栄誉で殿堂入り。

* この事実を他県民(特に埼玉・群馬・栃木)に面と向かって言われると激高する。

*「じゃぁ何があるの?」と聞かれると「海とジョイフル本田」と胸を張って答える。


世界最大の仏像「牛久大仏」は、使徒迎撃用として住民の期待を集めている。

* 都道府県人口は以外にも全国11位。政令指定都市を持たない県では最大。

全国で唯一、民放テレビ局が存在しない。


* 選挙の投票率の低さは全国ワースト2位をキープ。

土浦ナンバーの運転の荒さには、目を見張るものがある。

* 農協幹部の背任への内部告発があったが、守るべき告発者の実名とその内容を漏らす。


* 気候も比較的穏やかで災害もあまり無いので、住むには住みやすい。

* 駄菓子でおなじみの「うまい棒(リスカ)」「焼肉さん太郎(菓道)」ともに茨城。

「漫遊空間いばらき」より「平凡空間いばらき」って位、開き直れないと永遠に関東の二軍

茨城の宣伝下手には県民も絶賛するほど。

茨城空港が開港した際は県民がこぞって殺到するが、「何も無い感」に県民もビックリ。

しかも何も無いから、何もしないまま帰るので道路だけが渋滞して終わり


* ヤシマ作戦で使用された野戦型ポジトロンライフルは、 戦略自衛隊つくば研究所からの徴発品。

* 農産物の全国シェア1位の作物が結構ある。

U字工事が茨城をネタにする事に、密かに感謝している。


茨城県の筑波山で採取された土壌の中に棲む細菌から、世界中でたくさんの人たちの命を救う薬をアステラス製薬が開発。

演奏が怖い独自の体操があり、外国人から見ると何かの儀式に見えるらしい。


第30話 秋田県 最強伝説

秋田県最強伝説


最初に結論を述べると、青森と岩手に負ける要素がない。

秋田は美人が多い。

大曲の花火は最強。

世界遺産の白神山地
は海外でも有名。

災害には異常に強い。


日本一深い湖、田沢湖。

なまはげに追いかけられる。

全国有名ブランド米のあきたこまちがある。

稲庭うどんきりたんぽ、そして比内地鶏

温泉といえば、乳頭温泉郷小安温泉郷でゆったり過ごす。

第29話 青森 最強伝説

あおもり



* まずは吉 幾三 大先生の美声をお聞きください。

水と空気がうまい。

何といってもリンゴ。ほっぺたが落ちる!

* 王道だと海産物、特に大間のマグロは全国でも有名。

笑っていいともは夕方4:50

* 回転寿司のネタが新鮮かな。

キリストの墓もあるよ!

ど迫力の青森ねぶたに弘前ねぷたはかなり熱い!

交通網が貧弱なのは仕様です。

第27話 北海道 最強伝説

ほっかいどう


道内の移動手段に飛行機がある。

* まず渋滞とは無縁。

* 冬は寒いが、夏の過ごしやすさは最強。

ゴキブリがいない。

食べ物がデタラメに旨い。

* 家賃も安い。

雄大な大自然がある。

美人が多い。

* 人が優しい。

* ヒグマが怖い。

寒さは覚悟しないとだめ。

* ジャスコまで直進110km
カテゴリ
★TOPへ戻る
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
メールフォーム
お知らせ等
アクセスカウンタ
2012/05/20 20:00設置
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。