スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第53話 両津勘吉 最強伝説

両津勘吉


秋本治原作の漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の主人公
日本一有名な警察官

年 齢:永遠の35歳
身 長:166.7cm→165cm→167cm→152cm
体 重:71kg
寸 法:胸囲105cm、胴囲80cm、腰囲81cm
視 力:8.0


・自転車を漕げば新幹線より早い(時速200km/h以上)
・ハサミも負ける針金のごとき剛毛
・55万年以上前の原人に酷似した骨格の持ち主
・指紋は四角で、いわゆる変体紋
・歯がダイヤモンドより固い

・階級は巡査長だが一時、大原部長より上の警部補になった
・警察学校一年生からやり直しにもなった
・検挙率は非常に高く、おそらく全国一

・警察官なのに通年サンダルを履き、それを許されている
・借金総額は3852億5415万9998円以上
・くじ運は非常に強く、福引券を拾い集めたった1回で特賞を当てる

・寿命は150歳以上保証(天国・地獄・冥界も両津を拒否)
・生命力はゴキブリ以上で、火山火口に転落しても大爆発でも無傷
・興味のある事柄への記憶力は超人的


・警察署を何度も爆破する豪の者

・何を食っても大丈夫な胃袋
・泥
・葉っぱ
・犬の糞
・フグの剥製
・ウジ
・ゴキブリ
・タガメ
・コオロギ
・ネズミのグリル
・手作り石鹸
・ブランデーの濃硫酸割り
・うな丼にジャムを載せてコーラで混ぜたもの
・ドッグフード5箱をマヨネーズ
・正体不明の毒キノコ
・雑草
・苺の苗や葉


・どんな病原体もやっつける最強の抗体「リョーツGPXワクチン」を体内飼育
・中川から借りた千円で最終的に中川の会社を買収寸前まで追い込む
・落ちてる金はスタープラチナ級の早さで拾う


・生まれてすぐに花札の「赤短」の役を作る
・幼稚園で既に麻雀
・赤子の時から酒を飲まされていたので、非常に酒が強い。あだ名は「バッカス両津」

・東京大学プラモデル学部卒と偽る
・座右の銘は「幸福は金で買える」

・最強の不良学生としてヘッドハンティングされ警察官になる
・採用理由は「毒を持って毒を制す」

保有資格
・運転免許(第一種・第二種)
・自家用操縦士免許
・小型船舶操縦士免許
・漁業免許
・危険物取扱者(甲種)
・気象予報士
・中小企業診断士
・秘書技能検定
・宅地建物取引主任者
・衛生管理者
・ボイラー整備士
・電気工事士
・自動車整備士
・潜水士
・鉄骨製作管理技術者
・気象予報士
・危険物取扱者丙種・乙種全類
・初生雛鑑別士



・神と互角に戦う戦闘能力
・拳銃の抜き撃ちはわずか0.009秒、ゴルゴ13より早い
・現在まで80万発は発砲した
・昔は通行人や猫や雀などに発砲していた

・女性のスリーサイズを一瞬で見抜く
.100mを10秒4
・故障したパワーアシストスーツをつけて100mを20回連続11秒32
・走り幅跳びでは7m50を記録
・肺活量は7000ccで、平均の2倍


・クイズ番組で「徳川の第7代将軍は?」→「バスコダガマ」と回答→大原部長の自宅が爆破
・葛飾署のバザーでは無理やり高級品を集め、売り上げ8億円を記録
・ベジータより強い(戦闘力24000以上)


・完璧な嘘発券機を開発→国連が動くほどの世界問題へ
・月面で生存
・永久脱毛されても毛根が生きてた


・当日発売のゲームを6時間でクリアして返品
・吹雪いてる真冬の高速道路で制服のままトラックの背面に張り付いて移動
・象を背負って運べる
・揚げ物できる温度の油被っても騒ぐだけで平気


・パチンコ屋の前で拾った玉一つつかって数ヶ月分の食料、衣類などを入手
・福引きでほぼ一等
・暴走族を2~3個壊滅
・自転車で戦闘機を抜く


・893の事務所に単独で特攻する
・不発弾を発見し、無理やり本田を巻き込んで署に持ち帰るが署を爆破
・鳩と会話ができ鳩にカラスと通訳させる
・ゴキブリやハエの調教もお手の物


・両津「この鉄骨を渡るだけで20000000円くれるのか?」
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

第50話 御坊財閥 最強伝説

御坊財閥 最強伝説


・架空の企業就職偏差値ランキングでは、
神羅カンパニー(74)や中川財閥(75)を押さえランクは「神」

・第999代当主である小学5年生の御坊茶魔の小遣いは月額2000万円(一日約66万円)

・御坊財閥の主である茶魔の父親の小遣いは月額2億円(一日約666万円)


・御坊家が茶魔のために使う金額は年間2兆5000億円(日本の防衛費の約半分)

・さらに時価3億円相当の貴金属を身につけている

冷戦下のアメリカ大統領や旧ソ連指導者へ強い影響力を持つ


御坊家専用列車を持ち、敷地内(地下)に専用駅がある

・箱根に茶魔温泉を所有する

・通学に使用するのはメルセデスベンツ


・遊覧飛行用のゴンドラ付きの凧(ビル10階分の大きさ)を所有

・敷地内のごみ捨て場(約70m×約60m×約20m)はボーイング747がすっぽり収まる程巨大

敷地内には巨大サファリパークや人工スキー場、遊園地、ジャングル、湖、山があり、バスが走っている


私設軍隊(陸・海・空・地底)があり、戦車、潜水艦、戦闘機、地底戦車を保有する

・親子喧嘩の際は軍を二分した激しい戦闘を繰り広げる

・不良グループとの決闘には戦車を出動


トイレの面積は50坪で、流水量が絶大なゆえに時空のゆがみが発生するほど

トイレットペーパーは一万円札

・茶魔の勉強部屋には水族館、ミニ動物園、ゲームセンターがあるほど広い


・一度破産したが、後に復興する

世界経済を動かすほどの発言力をもつ

・茶魔のかわりに怖がるだけの使用人の月給が100万円


推定総資産は数京円
(日本の国家予算の117年~1058年分)

5兆円・・・ビルゲイツ総資産
30兆円・・・トヨタ総資産
200兆円・・・三菱グループ総資産
1000兆円・・・ロックフェラー一族総資産
1400兆円・・・日本個人金融資産
8420兆円・・・日本国総資産約

1京円・・・・ロスチャイルド一族総資産

ちなみに1京円をアルバイトで稼ぐとした場合
東京都の最低賃金837円で
365日休み無く
1日7時間働いて
46億7600万年掛かります(ロスチャイルドは約250年)
地球誕生の瞬間から働けば何とかなります

御坊財閥はその数倍




第43話 北斗の拳 シン 最強伝説

北斗の拳 シン


■ 南斗六聖拳の一人で愛に全てを懸ける宿命を背負う「殉星」の男。
■ 「株式会社 KING」および「サザンクロス ホールディングス」の代表取締役


<強さ>

・体の秘密無しに五分の勝負でケンをフルボッコ

・不死身中の不死身のケンのボディに生涯消えない傷を付ける

・蹴り一発で、人間の胴体に穴を空けるほとんど防御不能の拳法使い

・最後まで不敗

・「南斗孤鷲拳」の伝承者かつ、複数の流派の拳法を修得している為に「南斗聖拳(の)シン」と呼称される


<性格や能力>

・南斗六星、ケン、ジャギ、五車星、善悪誰とでも仲良くできる性格とコミュニケーション能力

・ユリアの脱走に協力した侍女・サキを罰せずに故郷に送り返すだけですませる、人情味溢れる一面を持つ

・ラオウの手がサザンクロスにも及ぶと知ると、ユリアを守るため南斗五車星の戦士達に彼女を託して、ユリア殺しの悪名を被った


<功績>

・戦後、最も人口が多かったであろう関東地区を独占支配し、無法地帯を統治することで治安を改善

・自分が支配したサザンクロスでは、部下に無差別な略奪や女性への乱暴を禁止するなど治安を改善

・世界に一台しか残ってない戦車や戦闘機数十台、更には列車砲まで揃え武力による集団的自衛権を確立

・働き口の無いモヒカンを集団雇用。年功序列を撤廃し、完全実力主義でやる気を引き出す優れた経営手腕
 (その余波で、ユダ゙は女、サウザーは子供しか集められなかった)

・信賞必罰を徹底し、荒くれ者たちへ「法の概念」を叩き込む

・本来は南斗の一派にすぎないが、【南斗聖拳】の名称独占することでブランドイメージを統一

・核の炎に包まれ荒廃した世界で、精巧なダッチワイフ作る特殊技術を持っている


<その他>

・シンが生きている間、サウザー商事の社長サウザーは「ぐぬぬ」状態だった




・南斗コンツェルン総裁であるユリアの為だけに“人工都市サザンクロス”を築くが、経営会議で厳しく叱責される

・総裁であるユリアを保護することで、一時だがシンは南斗コンツェルンの全てを手中に収めていた


<最後>

・ライバル企業で老舗の「北斗財閥」の総裁であるケンシロウと交渉決裂後、自社ビルから投身自殺

・その結果、倒産 (負債:43兆6500億円/世紀末データバンクより)


テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

第20話 斑目獏 最強伝説

usogui.jpg


■作品タイトル:嘘食い/作:迫稔雄/週刊ヤングジャンプ(集英社)
■テーマ:ギャンブル(非常に強力な暴力を伴う)
■累計発行部数:300万部以上

* 15歳の時、謎の賭博組織・倶楽部「賭郎」のメンバーを瞬く間に蹂躙した最強のギャンブラー。

「金は血の通った人間よりも薄っぺらい」と、金に心を乱されない信念の持ち。

* 超美形で超貧弱。

* 箱買いするほど、かり梅大好き。

瞬時に高度かつ緻密な策を構築する悪魔的なまでの洞察力と頭脳。

声帯模写も得意で電子音も使用可能。

* 周囲からの人物評価は以下の通り。

悪人ではないが善人でもない。

* 悪人の一種だが、悪人にも色々ある。

破滅を飼い馴らし撒き散らす悪魔。

触れるもの全てを破滅に導く死神をその身に宿している。

* 利己的に他者を踏み躙る人間には嫌悪感を露わにする。

* 孤独の中に生きてきた人間に対しては優しさを見せる。

人の本質を見抜いた上での判断力に長けている。

* 語録
* 「死を目の当たりにしている時ほど…その死がリアルであればリアルであるほど 人は生を実感出来る」

* 「俺は命を賭けるが 死んでもいいなんて一度も思った事はない」

* 「あんた嘘つきだね」

相手のブラフ(嘘)を全て喰い尽す為、通称:嘘喰い。
カテゴリ
★TOPへ戻る
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
メールフォーム
お知らせ等
アクセスカウンタ
2012/05/20 20:00設置
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。