スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26話 自衛隊 最強伝説

自衛隊


東日本大震災では16000人以上救助し、自衛隊の能力をフルパワーで発揮した。

阪神淡路大震災の時はイージス艦がありえない速度で被災地へ向かって米軍をドン引きさせる。


世界を見渡しても屈指の性能を有している10式戦車。

不発弾処理の成功率100%。しかも信管を抜く作業が出来るのは世界中で自衛隊だけ。

海中での作戦行動中の潜水艦を発見、追跡出来る能力を持つのは世界で日本とアメリカだけ。

イギリス国防省管轄の軍事専門のシンクタンクは「自衛隊は強い」と毎年発表している。

アメリカ・ヤキマ演習場では3kmという遠距離行進間射撃を初弾で命中。
ことごとく命中するので演習最終日にはアメリカ軍関係者が詰め掛ける。

「自衛隊は爺さんのションベンみたいにちょろちょろ撃って、しかもそれがことごとく当たってキモい」


富士山一週100キロを重装備で三日間寝ずに歩くだけ
たしか45分歩く15分休むをひたすら三日間繰り返す

試作費用わずか11万円で偵察任務用に球形飛行体を開発した。
しかも部品は秋葉原で購入。
世界初となる球体の形状で屋内外を自由に飛行。
小回りもききます。カメラも搭載可能。
しかも回転しながら着陸でき、そのまま回転して移動も可能。
世界中で「日本恐るべし…」

極秘でガンダムも開発している。

アメリカのロッキー山脈のあたりで陸上自衛隊と米陸軍の合同演習中
(それぞれ独自ルートで、A地点からB地点へ移動せよ)に
数十年ぶりの大寒波で大雪&猛吹雪!

レスキューチームも出動できない悪天候!
米陸軍側には死者まで出る大騒ぎ!!
米陸軍レスキュー「日本の自衛隊もヤバくね…。とにかく予定集合地点にGOだ!」。

米陸軍レスキュー「日本の陸自も最悪死者が出てるだろ…。あ、あの辺りだ!」
陸自「米陸軍のやつら遅ぇなぁ…。暇だから雪合戦でもして待つか!」
米陸軍レスキュー「お前らタフ過ぎるだろ…」


航空自衛隊との合同演習後、アメリカの誇るトップガン出のエリートたちが口をそろえて
「空自とだけは戦りたくない」と明言。エリートのプライドを木っ端微塵に打ち砕かれたか、
再教育志願者が続出した。

実弾射撃演習のためにアメリカ派遣された陸自砲兵部隊。
陸自のありえない程の命中率にアメリカ側が恐慌を起こした。
米軍「超エリートを集めた特殊部隊を作っても意味がない」と本気で忠告
陸自「通常編成のですが…」


ミサイル迎撃訓練でアメリカ側の発射したトマホーク数十発を全弾撃墜した。
後半から本気モードになった米軍は超低空・対地誘導その他、隠蔽技術をフルに活用したがこの成績。



自衛隊の擬装は世界一で各国陸軍は「カムフラージュはニンジャに学べ」
各国の幹部クラスが講習受けに訪れる


救難のメディックは高山病にかかった女子高生2人を同時に抱えて下山
通常なれた人でも4時間はかかるルートをたった1時間で走破する。


海上自衛隊が米海軍との合同演習での模擬戦中

米海軍「日本の自衛隊なんぞ楽勝。ま、一応自衛隊の潜水艦は実戦レベルで探すけどね」

海自「…ポチっとな」

海自の潜水艦からのピンガーで米海軍の駆逐艦は撃沈判定。

海自の潜水艦は遥か遠くからエンジンを停止して、海流の流れだけで
アメリカの駆逐艦の真下に到達。

面子を潰された米海軍が本気で潜水艦を追尾するが悠々離脱する。


上記以外の本気といえば
・さっぽろ雪祭り
・最強に旨いカレー造り
・富士山登山駅伝(強すぎるから一般の部と自衛隊の部に別けられる)
・基地祭りでの模擬店


2011/12/24追加

■航空自衛隊のパイロットの錬度は世界屈指
アメリカ海軍のパイロットが「空自はすぐにキルコール(撃墜判定)してくる。あんなところにかなう空軍なんているのか。」と言ったとか何とか
防空識別圏に国籍不明機が侵入した場合、発令を受けてから5分以内にスクランブル(緊急発進)が行われる。
2010年度は386回のスクランブルがあった。

■海上自衛隊の対潜水艦能力は世界2位
我が海上自衛隊の掃海能力は世界一ィィィィィ
イージス艦システムの反応が遅いから手動に出来ませんか
海自の潜水艦乗りはいわく「魚の声」が聞こえるようになる


■日本で唯一の特殊部隊が陸上自衛隊/中央即応集団隷下の特殊作戦群
ゲリラや他国の特殊部隊による攻撃に対応する日本最強の集団
隊員はあの第1空挺団を中心に各部隊から選抜される。
ほとんど謎に包まれているので、現代の忍者だと思う。
隊員はすべて干支忍で、万華鏡車輪眼を持つ者も

■精鋭無比の超人が集う第1空挺団
モットーは
疾きこと風の如く
徐かなること林の如し
侵略すること火の如く
動かざること山の如し
それを実現できる能力を持っている

落下傘で降りてくるのがこの人達
世に知られる超人的なエピソードの発信源がココ
例)
階段を降りるのが面倒なので3階から飛び降りて普通に着地する
スナックで絡んできたヤクザ集団に「空挺団です」と名乗ると沈黙する
落下傘で降下中にふとももにナイフが刺さるが、包帯を巻いただけでその後の訓練に元気に参加する
たぶん、悪魔の実の能力者(ロギア系)だろう


■約5000の島嶼(離島)を守る西部方面普通科連隊
島嶼でのゲリラや他国の特殊部隊による攻撃に対応
島嶼の防衛と奪還をするので日本の海兵隊
隊員の能力は極めて高く、レンジャー隊員が多いのが特徴
水路潜入訓練という特殊訓練を行う
日本一防衛範囲が広く内容は特殊部隊と変わらない
山岳地帯を風のように移動する


■冬季戦闘のスペシャリスト集団 冬季戦技教育隊(通称:冬戦教or冬戦狂?)
35キロの装備を背負って北海道のニセコ山中を3日間行動する等の命がけの訓練を行う
冷戦時代、対ソ連の最前線だったので必然的に雪中戦闘術が優れている
そんなこんなで今では雪中戦ではアメリカ軍を凌ぐ実力があるのは内緒です
当然隊員は古代語魔術の絶対零凍破(テスタメント)が使用可能
ルーイ・エリ・グレ・スコルビリー
汝 黒き魂にて 我を清めたもう
おお冥王よ 至高なる者の強き集いの内に
我は死の凍嵐を身に纏いたり 今新たなる契りによる氷雪の力束ねん
絶対零凍破


■師団長直轄の独立部隊 対馬警備隊
愛称はヤマネコだが、その実態は豹に近い気がしてならない
例によって隊員の多くはレンジャー
山地機動練成訓練は敵国から侵入された場合、森林地帯での抵抗を目的としているので
極めて過酷で厳しい内容を行っている
地理的に朝鮮半島や中国大陸に接する最前線なので、肉体・精神ともに精強な隊員で構成されている


■黒衣に身を包む謎の部隊 特別警備隊
不審船を武装解除や無力化を行う専門部隊
基地は江田島なので、名前からして男塾塾長・江田島平八級の強さを誇る
あとは謎に包まれているので、まったく判らない


■上記各部隊への超人供給元 レンジャー訓練
予想通りの筆舌に尽くしがたい訓練を行っている
お察しください


うろ覚えだが石破が防衛庁の大臣だった時に太田総理での自衛隊が必要かの討論の時に言った言葉
『近くに軍隊を持ってる国や核を持ってる国があり実際に領海侵犯をしてきている国があってですよ、
あなたはそれでも自衛隊がなくても国民の皆様に対して安全を保証出来ますか? 私には出来ない。』


日本で唯一すべての障害を乗り越え、すべて自己完結できるのが自衛隊。
そして自衛隊では焼肉のタレが万能調味料として崇め奉られている

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自衛隊最高‼

Re: タイトルなし

> 自衛隊最高‼

最高にして最強ですね^^

空挺伝説

実際に目撃した陸自OBの話。

ひたちなかの勝田駐屯地にやってきた空挺の一団。
酒を飲んで酔った状態で、5階から芝生に飛び降りて、階段を駆け足で戻ってきたそうです。それも4人。
着地のときに転がるのが怪我をしないコツらしい。

Re: 空挺伝説

> 実際に目撃した陸自OBの話。
>
> ひたちなかの勝田駐屯地にやってきた空挺の一団。
> 酒を飲んで酔った状態で、5階から芝生に飛び降りて、階段を駆け足で戻ってきたそうです。それも4人。
> 着地のときに転がるのが怪我をしないコツらしい。

実話ありがとうございます!

私がある人から聞いた勝田駐屯地の話

昔、地元のお祭りで実行委員会の人が企画したのが

「戦車と綱引き」

自衛隊の人たちもノリノリでしたが、行政がNGを出してボツ・・・

実現したら面白かったでしょうね^^

No title

戦争しないにこしたことはないけど
アメリカと互角以上の戦いができるんなら
中韓ごときには負けないねw
カテゴリ
★TOPへ戻る
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
メールフォーム
お知らせ等
アクセスカウンタ
2012/05/20 20:00設置
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。